So-net無料ブログ作成

さかなクンには実はフグの耐性があった?! [雑談]

検索ワードにさかなクンが上位に上がっていたので調べてみると、「さかなクン フグ 耐性」というキーワードがあったのですごーく気になりました(笑

まさか魚好きが好じてフグの毒に対する耐性がついたのか?

そうなったら人類の進化と言わざるを得ません。

果たしてさかなクンにはフグに対する耐性でもあるのか?調べてみました。

さかなくん①.jpg
画像元:http://www.pref.fukushima.jp/hozen/fair2008/seminar.htm

さかなクンと言えば魚の生態や、料理法の豊富な知識ですごい有名ですよね。

あのハイトーンな声も特徴的です。

1993年の「TVチャンピオン」で行われた「第3回全国魚通選手権」において準優勝し、専門学校卒業後にはテレビのドキュメンタリー番組に出演するなど徐々にメディアの露出が高くなったようです。

また、最近では海に関する研究や啓蒙活動に貢献した人に送られる、「内閣総理大臣賞」を受賞した事でも話題となりました。

ところで肝心のフグの耐性についてですが

よくよく調べてみると、実はさかなクンにはキャラに設定があって

帽子部分(本体)と、人(本名:宮澤正之さん)の部分が揃って初めてさかなクンということなんですね。

さかなくん②.jpg
画像元:http://dokusen-hotnews.blog.so-net.ne.jp/2013-11-18

つまり、この帽子の部分を人である宮澤正之さんが代弁しているという設定でやっているため、帽子部分のフグがフグに対して耐性がある、ということなんです。

フグなんだから耐性あって当たり前ですよね、決して人である宮澤さんがフグの耐性を持っているわけではないということです(笑

と、いうわけでさかなクンのフグの耐性については簡単に解決してしまったということで・・・

これからもさかなクンの幅広い知識と、その明るいキャラで魚界を盛り上げていってほしいと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。