So-net無料ブログ作成

シナリオ大賞 最後の仕事 ネタバレ

今日は北大路欣也さんが主役をつとめる

『最後の仕事』というドラマのあらすじをまとめ、ネタバレしてみようかと思います。

yjimage.jpg

これは2014年の1月12日の深夜に放送された連続ドラマなんですが

北大路欣也さんが引退した元・殺し屋を熱演しています。

main.jpg

疾患で老人ホームに住む下嶋栄治(北大路欣也)は優しい看護士の沙織(木南晴夏)や他のスタッフの下

明るくではあるがひっそりと暮らしていた。

そこに自らが殺し屋だったときに殺したハズの「兄貴」と読んでいた菊池(勝野洋)が

『看護士の沙織は医者の川西(萩原聖人)と密通繋りにあり

川西の家庭でそれがバレそうになっているから、川西は沙織の殺害企てを計画ている。

だからそれを妨害してほしい』と頼まれます。

下嶋栄治にとって殺し屋の最後の仕事が幕開けます。

……というものなんですが、フィニッシュの方では、医者の川西から

「下嶋栄治は脳腫瘍で幻を見ている。だから密通繋りも偽り」

という通知が入り、主人公も視聴者も何が事実で偽りなのかが、

よくわからなくなります。

こういう何が事実で偽りなのかわからないで終えるホラーな芝居がありますが

この芝居はそれとは違います。

今まで下嶋栄治演ずる北大路欣也さんのナレーションだったのが

フィニッシュの方で下嶋栄治の婦人の加代(原田美枝子)のナレーションに切り替わりました(運転している場面ぐらい)から

この演出から、北大路欣也さんが観ている世界とは別の事柄と、視聴者が捉らえる事が出来るんじゃないかなと推し計ることができます。

だから下嶋栄治は脳腫瘍で余命三ヶ月は事実で、婦人の記憶がないと医者に言われてました。

しかしトップの方で家政婦として下嶋栄治の幻の中にいたので、全く婦人の記憶がないわけではなく

現にフィニッシュに婦人に花をプレゼントしていました。

殺し屋だの…と婉曲的な幻を観ていましたが、下嶋栄治にとってのフィニッシュの仕事は婦人への感謝なのかもしれません。

ナオトインティラミスとは? 画像あり

Yahooのリアルタイム検索で、ナオトインティラミスというキーワードがあがっていたので

気になって調べて見ました。

まあ調べると言っても...ここにたどり着いた方は想像つくでしょうけれど

あの歌手のナオトインティライミさんのことですよね(笑

私はMr.Childrenの大ファンなのですが、ナオトさんはMr.Childrenのコーラスとしても
活躍されていましたよね。

で、なぜ「ナオトインティライミ」ではなく、「ナオトインティラミス」という

言葉で検索されていたのか?

どうやら少し前に中高生の間でふざけて

ナオトインティライミとティラミスをかけて

「ナオトインティラミス」と言ったのが始めらしいようです。

ちょっと酷いなこれは(笑

37aeff1e95025948c4fcb038d85d0fd8_18109.jpg

まあいわゆるおふざけというか、ネタというか...豊かな想像力というか(?

それが某掲示板で再燃したようです。

これは私が密かに心の中で思っていたスベるネタではなかったんですね(安堵

このネタがどうして再燃したのかは謎ですが

若い頃ってあるフレーズが異常におもしろく感じられて

一人歩きすることってありますよね。

今回もそのケースだとは思うんですが 今って

TwitterやFacebookのようなSNSのおかげで

ネット上でも言葉が一人歩きする時代になりました。

ある有名人がある事柄についてつぶやくだけでニュースになったり

炎上したりして大変なことになる時代です。

6afa0d5a-s.jpg

このナオトインティラミス、というネタは炎上することはないとは思いますが

皆さんも何が火種になってことが大きくなるかわかりませんので

投稿する際には十分に気をつけてくださいね。

やしきたかじん 死去 原因は?

訃報です。

takajin2.jpg

歌手でタレントのやしきたかじんさん(本名・家鋪隆仁さん)が

2014年1月3日に亡くなっていたことが7日にわかりました。

ご冥福をお祈りします。

享年64歳。

まだまだ若いですね・・・。

すでに近親者のみで密葬を済ませたそうですが・・・。

やしきたかじんさんは2012年1月に食道がんを公表し、芸能活動を休止していました。

昨年2013年の3月にはテレビ番組に復帰しましたが、その1カ月半後に体調不良を訴え

再休養。

たかじんさんと言えば

たかじんのそこまで言って委員会や
o0400029912366482294.jpg

たかじんの胸いっぱいなどで関西では人気番組となっていましたね。
82BD82A982B682F1.jpg

たかじんさんは2012年1月に初期の食道がんの治療のため、芸能活動を休止し

4月に切除手術を受けたそうです。

その昨年3月下旬に1年2か月ぶりにテレビ番組に復帰しましたが

復帰後のテレビでは、療養中も合併症で再手術を受けたり、腸閉そくで入院。

手術後には75キロあった体重がなんと50キロ台まで落ちてしまったことを告白していました。

とにかくショックです、関西出身の私にとって関西の大物司会者が亡くなった事は本当に辛い。

もし、島田紳介さんやさんまさんが亡くなったとしたら世間もものすごい衝撃を受ける事でしょう。

やっぱり番組はインパクトのある司会者がいないと成り立ちません。

それほど、たかじんさんはインパクトのある存在でしたし

番組内で放つ毒舌トークも圧巻でした。

私もテレビをつけてやしきたかじんさんが出演していれば

よく見ていたし、本当に悲しいです。

休養中の昨秋には30代の女性と再々婚したばかりだったと聞きます。

奥さんもいたたまれないでしょう・・・。

たかじんさんの代表曲『やっぱ好きやねん』

ともさかりえの息子 障害?

女優のともさかりえさんがヤフーの検索上位に上がっていたのでちょっくら調べてみました。

tomosaka480.jpg

そういえば2014年の今日は金田一少年の事件簿がやっていたんですね。

確かともさかりえさんは、初代金田一少年の事件簿のヒロイン役として出ていたので

検索ワードとして急浮上したのかもしれません。

ところで、ともさかりえさんで調べてみると中々興味深い虫眼鏡キーワードに出くわしました。

それが「ともさかりえ 息子 障害」というキーワード。

なんかすごーく気になりませんか?なりますよね(笑

ともさかりえさんに息子さんがいることさえ私は知らなかったのですが

調べてみると息子さんと障害は関係がなく

初代金田一少年のヒロイン役として出演していた頃に

ジャニーズファンから嫌がらせを受けていたとの事で

ともさかりえさんは摂食障害を煩っていた、とのことなんです。

どこから息子さんが出てきたのか知りませんがとても大変な時期があったんですね。

1733abb0-248x300.jpg

ちなみに現在のともさかさんは、というとちょっとブログを拝見したのですが

新年あけて早々、朝ドラの撮影があるみたいで意気込んでおられました。

写真を見る限りでは摂食障害は微塵も感じられませんでしたが・・・元気になられたんですかね。

ちなみに朝ドラというのは女優の吉高由里子さんが主演をつとめる

3月31日スタートの平成26年度前期連続テレビ小説『花子とアン』のことですね。

出演者もかなり豪勢なメンツなので期待できそうですよ。

野村周平 逮捕 真相とは?

ヤフーのトップニュースの記事において

2013年ブレークしたイケメン!といえば

東出昌大さん(25才)と福士蒼汰さん(20才)が挙げられていました。

どちらも新進気鋭の若手俳優さんですよね。

interview_img.jpg

img_5a1a5d243ba9a651699042505b2f618e31274.jpg

今後もさらなる活躍が期待できそうですが、そんな2人の活躍を

昨年予測していたイケメン評論家の沖直実さんが

2014年注目のイケメン俳優をピックアップしていました。

そこで最初に話題が上がったのが、野村周平さんという俳優さんなのですが

m_img_45b0c2a1408754a11eed3d56cf54414765060.jpg

調べるといきなり「逮捕」の文字が・・・。

いきなりかよ!と思って思わず調べてしまいました(笑

野村周平さんは2009年、父親が応募したアミューズ全国オーディション

2009「THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜」で、応募者31514名の中からグランプリを受賞し、アミューズに所属することとなりました。

実は芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞経験もあるそうです。

そして中国人とのクオーターであるため、中国語を話すことができるそうで。

まさにこれから!という俳優さんなのですが

そんな彼の逮捕情報はいかなるものなのか・・・。

MSN産經新聞の記事に因ると

m_2013y04m17d_075741884.jpg

どうやら詐欺罪で、野村周平を逮捕したようですが・・・

実は全くの同姓同名で別人!

俳優の野村周平さんにとってはかなり迷惑な話ですよね。

これから活躍する若手俳優さんとっては運の悪いお話となってしまいましたが

今後の俳優業としての活躍に期待します!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。